イチ2のサンチュッ(*´3`*)♪

小3くらいからジャニーズの沼にハマって抜け出せないいい大人がゆる~く更新する?しない?なブログです(´ω`)

2年間もじっくりコトコト煮込んでたら一気にふきこぼれたハヤシ

これは、おじさん(年上デビュー組)大好きな私がちょっと年下のジャニーズJr.にハマったお話です。

 

 

 

私は、所謂“ジャニーズJr.黄金期”にどっぷりジャニーズにハマった世代。*1

年齢としてはNEWSの加藤くん手越くんなどと同世代。

もう数字でババーンと書くのが恥ずかしくなってきたのでそこは検索してください。笑

 

 

スーパーアイドル相葉ちゃんが大好きで、そのままの流れで嵐ファンに。

嵐デビュー後はジャニーズJr.を見る機会も減り、むしろおじさん好きを発揮していき、嵐より上のグループを掛け持ちしていくことになります。

SMAP、V6、TOKIOKinKi Kids…など。

勿論、ジャニーズJr.黄金期のメンバーたちも私から見れば全員年上です。おじさんです。おじさん最高。

 

コンサートに行ってもJr.には興味がなく、メインの人たちばかりを観ていました。

V6なんかはJr.もつかなくなっていたのでJr.に興味を持つタイミングもなかった。

故に、ジャニーズJr.は全然知りません。

 

 

しかし、2016年、事件は突然起きる…!!

 

 

三宅健くんが滝沢歌舞伎に初出演。

デビュー後のタッキー&翼の道は通ってこなかったので私にとっても初めての滝沢歌舞伎。

 

 

 

 

なんこれ

めっちゃジャニーズ(´⊙ω⊙`)!!!!

 

 

 

滝沢歌舞伎の予習もしていなかった私はお芝居ばかりだと思っていた。

めちゃくちゃジャニーズな演出の数々にびっくり&感激!!

 

 

 

 

そして今回の本題!

 

ジャニーズJr.めっちゃレベル高くね?!?!

 

私がハマっていた黄金期の、KinKiやV6の後ろでゆらゆら揺れてる可愛いジャニーズJr.じゃない!!

 

ダンスやアクロバットのレベルが、その当時の記憶で止まっていた私の予想を遥かに超えてきていました。

 

え、かっこいい…(すでに危険)

 

 

そして、演技のレベルも高い!!

顔面偏差値高いだけの棒読みジャニーズの時代はとっくに終わっていた…(呆然)

アドリブもできちゃうスキル、素晴らしすぎる。

 

 

 

中でも「お化け」というひとり芝居をやっているJr.がいた。

 

なにこの子!すごい…(゚Д゚)!!

え、こんな子がJr.に居るの?!

こんな才能持った子、色んなとこの偉い人に見つかってもっと色んなとこで活躍しなきゃおかしいでしょ?!?!

 

と、思った。

それが

 

 

林翔太くん

 

 

でした。

 

怖い話を聞かされる演目なんですが、普通に怖く感じた。

声の出し方だったり表情の作り方、こんな表現力持ってる子がJr.に居るなんて凄すぎ!!(元々ない語彙力がより低下)

 

健くんのソロでもバックで踊るメンバーに選ばれており、私にとってすっかり気になる存在になりました。

 

林くんと阿部ちゃんめっちゃ可愛い(突然の阿部ちゃん)

 

 

しかし2016年当時は、凄い子がたくさん居るんだな、今のJr.はレベルが高いな、そのことが知れてすっごくよかった!!

でも私はおじさんが好きだし!年下はダメダメ!

やっぱり奇跡のおじさん(三宅健)すごいなぁタッキーも可愛いしおじさん最高(*´▽`*)💛

 

という感じで。笑

しかし翌2017年も健くんの出演が決まり、もう取り返しのつかないことになってしまう。

 

 

 

 

2017年は前年健くんが怪我をしたためにできなかったことをリベンジしているような内容で、やってることはほぼほぼ同じことだった。

 

だけど、健くん負傷当日に入って動揺しまくりだった私はちゃんと動ける健くんが見れて凄く嬉しかったし、なによりキラキラビュンビュンしてるジャニーズ演出が大好きな私は全く飽きることなく、むしろどんどん滝沢歌舞伎が好きになっていった。

 

初めてセグウェイ見たときは

なんだこれ(笑)

と、思ったのに今では欲している自分がいる。

ジャニーズすごい(そこかよ)

 

 

名前も顔もわからなかったJr.のことを徐々に覚えていった。

覚えるとすごく楽しい♪

 

 

この年も「お化け」を林翔太くんがひとりで。

 

…だめだ

…わたし林くん好きだ

 

 

林くんと阿部ちゃん可愛い(やっぱり突然の阿部ちゃん)

 

 

 

 

2017年、V6のツアーに林くんが来てくれたときはめちゃくちゃテンション上がる。

Twitterで真っ先に「林くん来た\( ^o^ )/」と、林くんの服装まで添えてツイートするほど。笑

 

そしてついに嵐のツアーで嵐よりも林くんを目で追ってしまうことになる。

やだ、なんでもっと前から見てなかったんだろう…

と、後悔しながらも目で追う。

 

ちなみに、最近私は嵐に冷め気味でゆるゆるっと応援しているので、林くんが大野くん大好きアピールをしまくっていることなんて知らなかった。嵐経由で林くんの存在を知らなかったのはある意味奇跡だと思っている。笑

 

しかしこのときの私は、すでに応援しているデビュー組の現場で林くんに会えたらラッキー!くらいで。

まだまだ

「私はおじさんが好きなんだから!」

「年下には手を出さない!」

などと言い聞かせていて、情報局入会やJr.の現場には目をそらしていた。

それでも十分楽しかった。

 

 

そしてついに今年2018年。

全滅だったけど無駄に長いジャニオタ経験を活かし無事に観劇できることに。*2

 

 

 

 

え…これは

 

林翔太歌舞伎

 

では?!?!?!

 

と、思うほどの林くんの活躍ぶりに、泣きそうになりながら、もはや健くんを見ることも忘れて林くんばかりを見てしまっていた。

 

最初の観劇は目黒くん不在の時期ということもあり、ダンスのある場面ではガッツリ林くんがセンターに居た。

 

 

林くんほとんど出てるじゃん?!

しかもそのほとんど林くんがセンターじゃん?!

え、しかもソロであんなとこで歌っちゃうし!

喋ってるのほぼ林くんじゃん!

え、林くんって何者?!凄すぎる…!!

林くんと阿部ちゃん可愛いすぎ!(省略)

 

。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

2年間、じっくりコトコト煮込んであたため続けていた林くんへの想いが一気に溢れてふきこぼれた瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

それでもやっぱり年上に拘る私はすんなり情報局には入会できなかった。

今思えばめちゃくちゃ無駄な悩みだと思うけど、私にとってはそう簡単に踏み込めない世界だった。

 

 

 

5月に入り、同い年の阿部ちゃんファンの方(Kさん)と観劇する機会があり、そこで背中を押される形となった。

Kさんも阿部ちゃんファンになったばかりで、私の悩みやしんどい状況をびっくりするくらいわかってくれる方だった。

その出会いもきっかけにどんどん想いが膨らんでいきついに溢れて止まらなくなった。

入会した←

 

 

そしてここ最近の私は常に

林くん可愛い

林くんしんどい

などと言うくらいに林くんでいっぱいになっている。

 

特に林くんファンではない昔からの友人にも何かあるたびに林くんの画像で返信するくらい、気持ち悪い人間になってしまった(迷惑)。

 

 

好きなものが多くてキリがないので、もう何年も雑誌はチェックせず、本屋にも寄らないようにしている私が、林くんが雑誌に載るということで発売日に本屋に行き、購入した。

私をここまで動かす林翔太、そろそろこれを読んでるあなたも気になってきてしまったのでは??笑

 

 

雑誌を読むと、まだまだ知らないことばかりの林くんのはずが、私の知っていることばかりを話題に挙げたりしていて、それがまたたまらない…

 

風間くんや斗真の話題、好きな作品に菅田×斗真の「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」や森田剛主演映画「ヒメアノ〜ル」を挙げていることなどなど。

 

めちゃくちゃ色んなことを省略してこれを書いてるのであれなんですが、私もロズギルは何回か観劇したし、ヒメアノ〜ル森田剛やばいすげえ!と、感じた特別な作品なので、それらを挙げてくれる林くんに私は一々興奮&感動している。

 

私が応援している奇跡のおじさんたち(年上デビュー組)の活躍をしっかり真面目に見ていてそのことを話してくれる林くんは、私にどハマりするのは当然のことだったのかもしれない。*3

 

 

 

 

 

私はほぼ滝沢歌舞伎に出ている林くんしか見ていないので、グループに所属していた林くんをほとんど知らない。

だけど、林くんのことを知ろうとすると宇宙SixThey武道などについてもちょっとだけ知識はついてくる。

あとは無駄に長いジャニオタ経験を活かし、色々察しているつもり。笑

 

雑誌にはグループを抜けたことにもちょっと触れている。

昔から林くんを応援している方はどのように捉えてるかわからないけど、すでに前を向いて進んでいる林くんは私にとってはとても眩しく見える。

 

滝沢歌舞伎で笑顔で楽しそうに歌い踊る“キラキラアイドル林翔太”を見ていてすっごくキュンキュンしているので、正直、その“ジャニーズらしいアイドル林翔太”を見る機会が減ってしまうのは物凄く寂しい。

きっと今後宇宙Sixの活躍を見聞きすることがあれば、林くんが居たら…!と、思ってしまうこともあるかもしれない。

 

嵐コンに昔から入っている私は自然と林くんの居る現場にもたくさん入っていたことになるけど、最近までJr.を見ていなかったので、いま思えばなんでJr.見てなかったんだろう、林くんのうちわを持って現場に入りたい人生だった…と、強く思う。

 

だけど、芝居の道に進むにあたり、事務所の人に「ライブや歌、ダンスができなくなるけどいいの?」と、言われているようなので、林くんが選んだ道にはもうアイドルとして歌い踊るといったことがないかもしれない。

 

それでもやっぱり私は林翔太くんが好きだ、応援したい、と、心の底から思う。

 

久々にこんなに好きな人ができて私のジャニオタ人生もすっごく楽しい♪

(傍から見たらただの気持ち悪い人)

 

 

林翔太くんの活躍がこれからも凄く楽しみで仕方がない!!!!

 

あー

林翔太くんとてもしんどいー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まとまりのないこんなクソブログを読んでくださってありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

普段はTwitterでくだらないことばかり呟いているんですが、こうやって林翔太くんにハマったことも色々呟いていて。

 

Twitterでは書ききれないほどの感情が溢れてしまったので約2年振りにここを更新することに(^^;)

まぁ、ここでも本当に細かく書こうとすると脱線しすぎるので全然書き切れてませんけど。笑

 

そうそう。

Twitterで「林翔太」とフルネームで呟いたツイートはなぜかめっちゃプロフィールクリックされるんですよ。

 

なのでこんなふざけたツイートもしてしまったんですが…

 

 

 

 

初めましてな林翔太くんファンの方が何名か、ノリよく反応してくださって、それもまた感動…林くんをより好きになる要素になっています。

ありがとうございます 。

 

こんな永遠の新規でもよければ、ぜひ一緒に林くんを応援させてくださいね(^^)

よろしくお願いいたします。

 

 

*1:もっと遡るとCDデビュー前のバリチッチとかやってた頃のKinKi Kidsが初めて好きになった芸能人

*2:積む積む全く理解なしの定価主義ですので誤解のないよう…

*3:ジャニオタやってると同じ趣味の友達が増える、ということに似ているのかも。笑